福島千里の腹筋の穴はシールと判明!製品名や鍛え方についても徹底調査!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

 

f:id:mike-tonpei39:20180623212222p:plain

 

日本選手権・女子100メートル決勝は世古和(乗馬ククレイン)が11秒64で初優勝し、福島千里セイコー)は2位となった!

 

f:id:mike-tonpei39:20180623213743p:plain

 

2018年6月24日(日)情熱大陸では、

 

福島千里/“日本女子最速スプリンター"の称号は譲れない!完全復活へ】

 

と題して、福島千里さんが放送されます。

 

世界記録を更新し女子陸上の女王として北京・ロンドン・リオの3大会連続のオリンピック出場を果たした福島千里選手!!

 

そんな順風満帆な陸上生活を過ごしてきた福島千里選手でしたが、

 

怪我で辛く苦しい状態が続き昨年、惜しくも世界大会の出場を逃してしまいました!

 

辛い時期を苦しみながらも2020年の東京オリンピックを目指し諦めずに走り続ける

 

福島千里選手の腹筋とそこにある穴ついて今回は詳しく調べてみました!!

 

 

スポンサーリンク  

福島千里選手の腹筋のアナと鍛え方は?

 

f:id:mike-tonpei39:20180623213646p:plain

福島千里選手といえば美しい鍛え上げられた腹筋が有名ですよね!

 

ネット掲示板でも福島千里選手の腹筋について話題にあがるほどです!!

 

腹筋の鍛え方ですが、4本垂れ下がっている紐に足をかけ宙づりになり腹筋を行う

 

「レッドコード」という名前の器具で毎日、トレーニングを行っているそうです!!

 

宙づりで腹筋したらバキバキになりそうですね・・・!!

 

私なら、宙づりになったままで腹筋は無理そうです(笑)

 

相当キツそうなトレーニングですね。

 

また、2016年6月に行われた日本選手権の時に、

福島千里選手の腹筋の上に何箇所かアナが空いており、大変話題になりましたよね!

 

私も、最初はお灸をした後かなあとか怪我をされたのかなあと考えてしまいました。

 

ネット上でも、殴られた?とか手術跡?など様々な憶測が流れました。

 

これはアナではなくEK-6000という名前の医療用テープだそうです!!

 

福島千里選手の為に整骨院で開発されたシールで8種類の天然鉱物が

すりこまれており血流を流し様々な体の不調の緩和をしてくれるそうです。

 

福島千里選手の効果があり、シールに関しての問い合わせが殺到したそうです。

 

このシールは女性特有の症状にも効くそうで、トレーニングは、

 

無理かもしれませんが(笑)シールは試したいと感じました!!

 

 

スポンサーリンク  

福島千里選手のカップと体脂肪は?

f:id:mike-tonpei39:20180623213716p:plain

 

福島千里選手のカップは当然、誰も測ったことがないのですが・・

 

ネット上ではA~Bではないかと言われています。

 

そして、体脂肪率は、なんと・・9%と言われています!!

 

女性の平均の体脂肪率は20%から27%と言われているので、驚異的な数字ですよね!! 一桁とは予想していなかったので驚きました!!

 

体脂肪がこれほど少なかったら食事はどうしているの?

 

と気になる方も多いと思いますが、食生活には相当気をつかっているそうで自分で自炊し献立を考え、

主食・おかず・野菜・果物・乳製品の5つを揃え体に必要な栄養はきっちり取っているそうです!!

 

Twitter上でも自炊した料理をあげていて色とりどりでとても美味しそうです!!

 

アスリートという事もあり食生活もさすがきっちりしていますね!!

スポンサーリンク  

福島千里選手のwiki風プロフ

f:id:mike-tonpei39:20180623212249p:plain

 

 

 

福島千里選手が陸上を始めたのは小学校4年生の時、

当時は決勝に出るのもやっとの状態で目立つ選手ではありませんでした。

 

中学校から高校になると、だんだんと実力をつけ始めジュニアオリンピック

全国大会に出場しますが同年代のライバルに抜かれ思ったような結果は得られませんでした。

 

福島千里選手が脚光を浴びたのは2008年4月に織田記念陸上100mで日本記録を更新した時です!!

 

さらに、同年6月に行われた第92回日本陸上競技選手大会で見事、

初優勝を果たしました!

 

2010年の織田記念陸上女子100mでは、自身の日本記録11秒24を更新し11秒21

という日本記録を出し優勝しました!!

 

同年5月に行われた静岡国際陸上競技大会200mでも22秒89という

日本新記録を更新し優勝しました!!

 

女子陸上100m、200mで日本記録を保持しているのは福島千里選手のみです!!

 

その後、北京・ロンドン・リオと3大会連続オリンピックに出場し、

2016年には全日本選手権100mで7連覇を達成しました!

 

2017年からはプロでの活動を宣言しました。

 

2018年にセイコーホールディングスに入社し、

同じく入社した山縣亮太選手と共に仲田健トレーナーの指導を受けています。

 

スポンサーリンク  

福島千里選手が世界大会への出場権を逃した訳は?

2017年にプロになった福島千里選手でしたが、

足のけいれんに悩まされ思うような走りが出来ない状態が続きました。

 

100m、200mで思うような走りが出来ずに世界大会の出場権だけではなく

10年ぶりに優勝も逃してしまいました。

 

足のけいれんが続き走り切れるか不安な状態での試合出場だったそうです。

 

足がけいれんを起こした状態で歩くのも辛いのに走るとなると本当に大変ですよね。

 

福島千里選手自身も「今までで一番苦しいシーズン」と悔しさを語っていましたが、

 

「苦しさは今後、力に変わる2020年の東京オリンピックまではやり切りたい」

 

と前向きに語っています。

 

日本の短距離の絶対的エースとして前向きに諦めずに頑張る

福島千里選手を応援したいですね!!

 

この辛い時期の経験は、無駄にはならないと思います!!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

足の不調に悩まされながらも、2020年の東京オリンピックに向けて

明るく前向きに頑張る福島千里選手に感銘を受けました!!

 

女子陸上の記録を更新し続けた裏には相当な努力をされてきたのだと思います。

 

今後も女子陸上のエースとして活躍されるよう、応援したいですね!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク