村野明子の料理本とレシピが凄い!経歴から結婚や年収までチェック!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

 

f:id:mike-tonpei39:20180820210610p:plain

誰でもが、忘れられない「おふくろの味」って、何ですか?

 

カレー?味噌汁?そしておにぎりですか?

 

料理といえばこの人も忘れられないですね!

 

滋養たっぷりのごはんと愛情で たくさんのサッカー選手の「第2のお母さん」として

 

現在はヴィッセル神戸の「三木谷ハウス」で活躍する 村野明子さん

「7ルール」に登場します。

 

現在、村野が寮母を務めるヴィッセル神戸の寮に暮らしているのは、

 

ユースチームに所属する高校生や若手選手。

 

週に5日、選手とスタッフ約50人分の食事を作る。

 

栄養面にも気を配った食事作りの舞台裏を映し出していくのです。

 

ここでは、村野明子さんのプロフィールと経歴、「料理ホントレシピ」、

 

年収に迫ってみました。

 

 

スポンサーリンク  

村野明子さんのwiki風プロフ

f:id:mike-tonpei39:20180820210736p:plain

◆ 名前:村野明子(むらのあきこ)

◆ 生年月日: 1967年?月?日(51歳)

◆ 出身地:東京都

◆ 血液型:A型

◆ 学歴:高校卒業→化粧品会社勤務

◆ 職業:三木谷ハウス寮母((株)スポーツバックス所属(マネジメント))

◆ 家族:夫と長女、長男の4人家族。

 

24歳の時に、J2コンサドーレ札幌のスタッフだった村野晋さんと結婚されます。

 

結婚後は外資系化粧品会社に転職しビューティーアドバイザーとしてデパートの化粧

 

品売り場で勤務。

 

そして1995年に長男を出産し、専業主婦となり家庭に入りました。

 

その後、娘さんも生まれ、家族の健康維持のために料理の勉強を始めたそうです。

 

旦那さんが、コンサドーレ札幌の管理部長となった関係で 2003年から6シーズン、コンサドーレ札幌の寮母(しまふく寮)を務め、

 

2009年Jリーグ、ヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」完成と共に、 選手たちの健康面を全面的にサポート。

 

栄養バランスを取りながら見た目も鮮やかな食事を提供。

 

コンセプトは「ワンプレートで、栄養フルコース」。

 

村野独自のメソッドを取り入れた食事は、選手やスタッフから「おふくろの味」と好評。

 

寮母の傍ら、講演活動や他社へのレシピ提供も行う。

 

20歳の息子と17歳の娘を持つ2児の母なのです。

 

今やメジャーリーガーの大谷翔平選手への料理指導やレシピ本の依頼が舞い込むほどに。

村野明子さんの経歴

2003年 同年より、6シーズン、コンサドーレ札幌の寮母 2009年 サッカーJリーグ、

 

ヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」にて、フードコーディネーターとして勤務。

 

 

スポンサーリンク  

村野明子さんの「料理本とレシピ」は?

f:id:mike-tonpei39:20180820210856p:plain

 

f:id:mike-tonpei39:20180820210912p:plain

 

Twitterは以下です。

twitter.com

 

ほんの2例を以下に示します。

ツイッターで日々更新されているのです。

 

 

スポンサーリンク  

村野明子さんの年収は?

このような業務は、ピンキリで幅が広すぎますが、 やはりそのクラブチームの運営状態によるところが多いとのことです。

 

ヴィッセル神戸は、イニエスタ選手を32,5億円で加入しており、

 

神戸は、どうやらお金持ちのようですね!

 

それから推量すると、年収で400万円強という所でしょうか?

村野明子さんの家族は?

お子さんが二人で、23歳の息子さんと、20歳の娘さんの4人家族です。

 

「セブンルール」に娘さんも出演するようですので、注目ですね!

 

旦那さんは、村野晋さんで画像があります。

 

f:id:mike-tonpei39:20180820210816p:plain

 

◆ 生年月日:1964年1月24日(54歳)

 

◆ 出身地:神奈川県横浜市

 

◆ 学歴:駒澤大学

 

・1992年4月:横浜フリューゲルスヘッドマネージャー

 

・1994年3月:財団法人日本サッカー協会へ出向

 

・1998年4月:2002FIFAワールドカップ日本組織委員会(JAWOC)入局

 

・2003年2月:株式会社北海道フットボールクラブ入社(管理部長)

 

・2009年1月 株式会社クリムゾンフットボールクラブ入社  

(総務部長、広報部長、いぶき管理部長、三木谷ハウス統括マネージャー兼務)  

 

ヴィッセル神戸チーム統括本部長就任(2009年11月)  

 

ヴィッセル神戸ゼネラルマネージャー就任(2010年6月)  

 

ヴィッセル神戸アカデミー事業本部長(2011年1月〜)  

 

ヴィッセル神戸強化本部長兼アカデミー本部長(2016年1月15日〜)

 

ヴィッセル神戸のHPは以下です。

www.vissel-kobe.co.jp

まとめ

いかがですか?

 

ご主人が、コンサドーレ札幌独身寮(しまふく寮)寮監就任(2005年3月)したのがきっかけだったのですね!

 

重要な要職につかれて、奥さんに頼ったということですね!

 

それを見事にやり遂げ、さらに発展させて、自らがその道の専門家になった!

 

明子さんの研究熱心さに敬服しますね!

 

それでも、寮生の皆さんは、“2番目のお母さん”が出来た幸せそうなのが羨ましい限りです。

 

関連記事は以下にもあります。

 

⇒の記事はコチラ

 

⇒の記事はコチラ

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク